ストレスなし!マウスコンピューターのG-TuneでZwift

G-Tune 機材/用品

ストレスなく
Zwiftをやりたい。

そう思う私が
Zwiftに使うパソコンは
マウスコンピューターのG-Tuneです。

約12万円。

Zwiftに12万円のパソコンって
もったいない
かな、、

けれども
ぜったいにストレスなく
Zwiftをやりたいと思ったのです。

そんな12万円もする
高価なパソコンを
約2年間使っていますが

これまで
ストレスを感じたことはゼロ。

まったくストレスなく
Zwiftに集中できています。

>マウスコンピューター
>G-Tune

こんなのまっぴらと思った

G-Tuneを購入する前は
3万円くらいのノートPCで
Zwiftをやっていました。

そして
こんなストレスを抱えていました。

  • パソコンの起動が遅すぎる
    パソコン電源ONするが
    OSの更新インストールが始まって
    ちっとも起動しない。
    結局、起動に20分、、
    Zwiftでエントリーしていた
    レースに まさかの遅刻
    あー腹が立つ!
  • Zwiftの動きがカクカクしてる
    カクカク動作も
    ずっと見ていれば慣れる?
    いーや慣れない
    カクカク気になる!
  • パソコンが固まる
    もはや論外
    Zwiftどころではない!

もうダメ
耐えられん
こんなのまっぴらだ。

高性能パソコン買おう、高価だけど

Zwiftで
ストレスためてる場合じゃないって

性能のいいパソコン買おう。

こういうやつ
・高性能なCPUで
・GPU(グラフィックスボード)実装

要は
余裕をもってZwift+αの処理でも
バンバンこなす能力を持ったパソコン。

であれば
ゲーム用パソコンがうってつけでは?

それなら
私が気に入っている
BTOパソコンメーカーの
マウスコンピューターに
ゲーミングPCブランド
G-Tuneがあるではないか。

高性能なゲーミングPCブランドの
G-Tuneはコスパの良さからも
評価は上々のようだ。

とは言え
ノートPCだと
ほぼ10万円超えです!?

ああ
高価だぁ・・・

でもでも
もうあのストレスはイヤだ。

お金をかけて
ストレスを解消する。

よーし
買おう!

こんな感じで
意を決してG-Tuneを購入しました。

能力の高さを実感、満足

さて
冒頭でも申したとおり
約2年間、Zwiftに使っておりますが

ストレスを感じたことが
まったくない。

という
大満足の働きをしてくれている
マウスのG-Tuneです。

たしかに
Zwiftに使うには

  • オーバースペックと思えるし
  • 10万円超えの値段にひるむけど

やはり
その能力の高さのおかげで
Zwiftをストレスなく満喫できていると
実感しています。



スポンサーリンク



★Wiggle お得にアップグレード


★CRC トップセール