ロードバイクでお尻に「おでき」は痛い!清潔にしてグリーンボディーローションで防ぎ、クロマイ-N軟膏で治す

ロードバイクでお尻におでき コラム

私、ロードバイクをやっていて
”おでき”ができたことが何度かあります。

できる箇所は
お尻まわりです。

初めはプチっと小さく
おや?吹き出物かな・・・

なんて思っていたら
あれよあれよと大きくなって

しまいには
パンパンに腫れ上がる。

そして
これがまた

すごく痛い。

しかもこれ
お尻にできていますから
ロードバイクのサドルはもちろんですが
普段の生活で「座る」ということが
とても苦痛になります。

そんな
できてしまうとやっかいな
おでき、、

私が思う
おできの話です。

”おでき”はいったいナニモノ?

この”おでき”は
いったい何者か?

私の症状からすると

毛包(毛穴の奥)に
細菌が感染して起こる炎症で

毛包炎「もうほうえん」
毛嚢炎「もうのうえん」

というものかと思われます。

毛包炎(毛嚢炎)とは?

  • 毛包炎は、毛穴の奥の毛根を包んでいる部分(毛包、毛嚢)に起こる炎症です。
  • 毛包部にできた小さなキズから細菌が感染することによって起こります。
  • 赤みを帯びた発疹(丘疹)や周囲が赤く膿をもった発疹(膿疱)がみられます。
  • 患部を清潔にすることが大切です。治療には抗菌薬(外用・内服)が用いられます。

第一三共ヘルスケア「ひふ研」から引用しました。

毛穴の奥で
細菌が感染か・・・

だとすると私のお尻は
ロードバイクに乗っているとき
どうなっているのだろうか?

想像してみますと

  • お尻の皮膚はずっとレーパンと擦れている
  • 擦れ続けるうちに毛包部に傷ができることがある
  • するとその傷から細菌が感染してしまう

こんな感じでしょうか。

それにレーパンの中は
汗びっしょりで
温かく蒸れた環境だから
細菌はどんどんと増殖して・・・

感染の可能性は
さらに高くなりそうです。

”おでき”を作らないためには

感染によってできてしまう
”おでき”ですが

私の経験では

ロードバイクに乗る時間が
8~9時間と長くなっても
すぐに おでき ができたことは
なかったと思います。

できるパターンとしては

  • ロードバイクに乗ってたくさん汗をかいたのに
  • 体(お尻)を清潔にしないでほったらかしたとき

そんなときです。

例えば(私がやった失敗)

  • 昼間 ロードバイクに乗ったけれど
  • 夜 お風呂に入らずに寝てしまい
  • 翌朝 シャワーを浴びる

つまり汚れた体のままで
一夜を明かすわけです。

これ、はっきり言って
不潔ですね。

こういった不潔な行いはダメです。

寝ている間に
毛包部にできた傷に
増殖した細菌が感染してしまい

おできが
できてしまうことが多いのです。

今の私は
気をつけています!
ロードバイクに乗った日は
ちゃんとお風呂に入って
体を洗って清潔にして
おでき を防いでいます。

ということで
おできを作らないためには

まずは
清潔にすることです。

細菌に感染しないように
ボディーソープや石鹸で
体の汚れ(細菌)を洗い流して
清潔にすることが肝心です。

走り終えたら
なるべく早く清潔にした方が
良いんでしょうけど
すぐにお風呂に入れない
ということもあります。

そんな時は
ひとまずスキンシートで
汚れをふき取っておけば
感染防止に効果的だと思います。

薬用グリーンボディローション

おでき防止のために
体の汚れを洗い流して
さっぱりした後ですが

ここで私は
もうひと手間かけています。

薬用グリーンボディローション

グリーンボディーローション

これを
お風呂上りの清潔な肌に塗っています。

そもそもは
背中にできるニキビ対策に使い始めたもので
これを塗るとほとんど背中ニキビができなくなっています。

薬用グリーンボディローション
効能・効果:にきびを防ぐ、肌あれ、あれ性、肌を整える、肌を清浄にする、皮膚をすこやかに保つ、皮膚にうるおいを与える
公式サイトより引用

  • 肌を整え
  • 肌を清浄にして
  • 皮膚をすこやかに保つ

おできができるお尻に
ぴったりな効能・効果なのです。

実際にお尻に使ってみて
私の感想は

おできができなくなった上に
肌が ツルツル きれいになったと感じます。

”おでき”ができてしまったら

不幸にも、不覚にも

”おでき”ができてしまったらどうするか?

おできが痛むお尻で
無理にロードバイクに乗るのは
よした方がいいです。

悪化します。

というか
ホントに痛くて
乗ろうという気にならないかも・・・

クロマイ-N軟膏

じゃあ
できた おでき を治すためにはどうするか

当然ですが
患部は清潔に保つことです。

その上で
私はこれを使います。

クロマイ-N軟膏

クロマイN軟膏

これは効くと思います。

クロマイ-N軟膏
特徴:おでき、ふきでもの等、化膿性皮膚疾患の様々な原因菌に効果を発揮します。
公式サイトより引用

私の使用感ですが

塗っていると
数日で腫れ痛みは引いていき
1週間ほどでだいたい治ります。

痛み腫れが引いても
おできの芯のようなコリコリ感が
残ることがありますが
これが気になるからと言って
あまり触っていると再び腫れてきます。
注意が必要です。

触らずにそっとしておけば
しだいに気にならなくなって
コリコリ感もなくなります。

よく効く薬ですけど
1日や2日で完治というわけではなく
やっぱり1~2週間は安静にして治療する
という感じでしょうか。

さいごに

ロードバイクでお尻に「おでき」ということで

私の経験から思う
おできの原因そして予防と治療について書きました。

できると痛くて
ロードバイクに乗るのも無理
となってしまう おでき、、

作らないためには
やっぱり清潔です。

清潔を心掛けていれば
かなり防ぐことができると思います。

ちなみに
体を清潔にするのはもちろんですが
ウェア、レーパンも使ったら清潔にします。
しっかり洗濯!
しっかり乾燥!

注意
ここで紹介したローションや薬で
私は効果を得ていますが
人によっては効果がなかったり
かえって悪化するかもしれません。
使用される場合は注意ください。

どうしても不安なときや
おできが治らないときは
病院で医師の診断を受けてください。

第一三共ヘルスケアの全身洗浄剤(低刺激)



スポンサーリンク



★Wiggle バイクセール開催中


★CRC CASTELLI FREE AERO