血を抜いたら力が入らないもんだから。クラウチングダウンヒルを試す。Zwiftなら私でも。

いぬさんダウンヒル_クラウチング_ポジション_前方から ちょっとした出来事

昨日、ちょっとした検査のために病院で血を抜きました。

で、今日 Zwift やったんですが

力が入りません。

私いつもこうなります。

血を抜かれると

やっぱり力が出せない。

抜かれた血は少ないんですけど、、。

昨日は採血管1本だったんですがね。

これが 何ml なのかは不明だけど大した量じゃあない。

でもたしかに赤血球は減ったわけで

そうすると筋肉(ミトコンドリア)に届く酸素量も減ります。

酸素が少ないんじゃあエネルギー生成にも影響でますよね。

でも大した血の量じゃないんだよな。

回復に時間がかかる。

毎年受けてる健康診断では採血管2~3本も抜かれます。

これだけ採血にもってかれると、私のばあい1週間くらいは どうにも力が入らん状態となってしまいます。

歩くとか普段の生活レベルでは問題ないんですけど、自転車の練習で大きな力が出せなくなります。

だから、きついイベントやヒルクライムレースなんかが近いときは、うっかり血を抜かないように気をつけます。

ちょっと調べてみたんですが
赤血球の回復はけっこう遅いようで、約3~4週間かかるようです。

じゃさ
クラウチングダウンヒルやっか?

さて

ちっとも力が入んないことだし

あれやってみよ。

遊びます。

できたよー、ほらほら。

いぬさんダウンヒル_クラウチング_ポジション
クラウチングダウンヒル
Zwift

クラウチングダウンヒルだねえ。

まあ Zwift ですしー

こわくないしー

楽しー

じゃーさー

リアルでできるー?

実走でー

実走、、
そうだな、、

勇気ないー

こんな格好で下る勇気は
ぼくにはございません。

リアル平坦で何度かふざけてやったことあるんだけど

コケ、、

そうになった。

そりゃもう焦った。

やるもんじゃねーなって思いました。

そもそも必要ねーよなっ。ぼくには。

Zwift でのクラウチングスタイルですが

十三峠十三分切り さんを参考にしました

このように紹介されています。

ライダーが取る乗車姿勢の条件

【ダウンヒルポジション】
・速度57~58km/h以上
・かつパワー9w以下
・かつ勾配-2%後半~のキツイ下り



スポンサーリンク



★広告★Wiggleクーポン一覧

Wiggleで現在有効なコードの一覧


Wiggleで現在有効なコードの一覧を見る