坂バカの生まれ方。

登坂のねこさん_速くない イベントに参加
一瞬だけど19%
急勾配が続く
ジロ・デ・イタリア TT チャレンジ

先日書きました
Zwift ジロ・デ・イタリア TT チャレンジ の記事
これをを読んだ ねこさんはこう言いました。

激坂やん
おもしろそ~

これは単なる見物人としての発言ではありませんよ。

これから参加しようとしていたねこさんの発言です。

おいおい ねこさん ねこさんや
激坂ですよ。

言っておきますが
ねこさんの登坂ってぜんぜん速くない。

きつい坂なんていったら
ねこさん ほぼ止まってる?

ほぼ止まってるけど倒れない

よく倒れないもんだと感心する。

きつい坂
すこーしずつ進んでいきます。
そして足を着くことなく
なんとか登り切ります。

その根性にも感心する。

登坂のねこさん
この坂はきついんだよねー

さて
そんなねこさんですが

Zwift を始めてというもの
少しずつ力がついてきて
登坂力もアップし始めました。

Zwift レースでは、、
坂になったら何人か抜いた
といった話がでてきます。

ジロTT_ねこさん抜く_117位
ジロ・デ・イタリア TT チャレンジで
何人かのライダーを抜いていたねこさん
まあ逆に抜かれることも多いんですけどね

たしかに実走でも登坂は速くなってきています。
今まで苦しんでいた急坂もそれなりに登れるようになりました。

登坂に強くなってきたと感じているねこさんです。

もしや「坂バカ」になっていくのか。

こうやって、、

1.登坂が強くなったかなと感じ始めると

そう
強くなってきた自分を登坂で感じると
あんなにつらかった坂が

あれ?
なんか坂イケてる?

そうなると、、

2.もーちょっと速くなるかも

もう少し速くなれるのでは、、

練習に励む。

3.実走で誰かに抜かれたら

実走してて坂で誰かに抜かれる

ちっくしょー

そしたらその誰かがまあ速くって

追いつけねーよー
くやしー

でもあの人かっこいー

さらに練習に励む。

4.ヒルクライム練習に凝り始める

雑誌でヒルクライム記事を真剣に読み始める。

ふむふむ
なになに
このようなトレーニングが良いのか、、

ポジションは、、

パワーウェイトレシオか、、

なんだか練習に凝り始める。

5.ヒルクライムレース

自分の実力どんなもんかな?
と気になります。

ヒルクライムレースに出てみようかな

いやーでも私なんかが、、

結局
出走してる。

そしてゴール後
来年は順位上げるぞ!
と意気込んでる。

練習では
年間スケジュール とか計画し始める。

とまあ
こんな流れもあり得るわね。

ところでねこさん
すでにヒルクライムレースに出走してます。
同じレースに2度参加。

これまで順位はほぼ最下位だったんですけど

今年はいけそーだ。

そう彼女は言ってます。

んー
坂バカじゃないですかー。

グリコ パワープロダクション エキストラ バーナー サプリメント 180粒【使用目安 約30日分】

グリコ パワープロダクション エキストラ バーナー サプリメント 180粒【使用目安 約30日分】posted with amazlet
at 19.05.17江崎グリコ
売り上げランキング: 371
Amazon.co.jpで詳細を見る



スポンサーリンク



★広告★Wiggleクーポン一覧

Wiggleで現在有効なコードの一覧


Wiggleで現在有効なコードの一覧を見る