Tacx Neo Smart スプロケットを105からアルテグラに変えて、ほんのちょっと静かになったような

Tacx Neo Smart スプロケットをアルテグラに交換 機材/用品

スマートトレーナー
Tacx Neo Smartのスプロケットはシマノ105を装着しています。

Tacx Neo Smartにスプロケット105

でもこの105のスプロケット
以前使っていた固定ローラー用のホイールに装着していたものをTacx Neo Smartに流用しています。

トレーニング用として
かれこれ5年間ほど使い続けてきましたので
そろそろ交換しようと思います。

で、交換するなら
この際だから
105からアルテグラに
ひとつグレードを上げてみようか、、

ということで
トレーナーTacx Neoのスプロケットが
105 ⇒ アルテグラ となりました。

アルテグラになった

スプロケットの仕様と値段

交換するスプロケットの
仕様と購入価格を比べてみます。

スプロケット仕様
モデル番号 ギア構成(重量)
105:CS-5800 12-25T(269g)
アルテグラ:CS-R8000 12-25T(243g)

購入価格
どちらも楽天市場で購入
105:4,602円
アルテグラ:6,889円

ギア構成はどちらも12-25Tで同じ。
アルテグラの方が 2,000円ちょい高い。
アルテグラの方が 約20g軽い。

アルテグラの感想

105からアルテグラになって
私の感想です。

  • 20gの軽量化
  • 見た目がきれい
  • 音が静か(だと思う)

20gの軽量化

トレーナーで使うわけですから
20g軽くなったところで・・・
まあどうでもいいかな。

見た目がきれい

アルテグラの色は
淡いシャンパンゴールド。
きれいだなと思います。

スプロケット ultegra

それとアルテグラの表面は
ブラスト加工でザラザラした手触りです。

音が静か(だと思う)

使ってみて思ったんですが
ちょっと静かになったかな?

シフトチェンジの音が
静かになったような・・・
気がします。

どんな感じか、、

少しおおげさに
その音を表現するとですね

105のときは

ガッチャーン!
ガッチャーン!

だったのが
アルテグラになって

カチャン・・・
カチャン・・・

アルテグラのほうが
ちょっと静か・・・?

もう少し具体的に言うと
シフトチェンジのとき
105は金属的なキンキンした音だったのが
アルテグラになってキンキン音が控え目になった気がします。

あくまで私の主観です。
人によっては「大して変わらない」と感じるかもしれません。

ほんのちょっと静寂性アップ

スマートトレーナーTacx Neo Smartの
スプロケットを交換するついでに
105からアルテグラにアップグレードしてみましたが

正直なところ
なにか劇的な変化があったわけでもなく

まあなんとなく
シフトチェンジの音が
静かになったかなー

くらいの微妙な変化です。

でもTacx Neo Smartって
とても静かなスマートトレーナーなので
シフトチェンジの音がけっこう目立ちます。

ですから
このシフトチェンジの音が
微妙であれ静かになったのなら

スプロケットをアルテグラにアップグレードした意味もあったというもの。

よかった
よかった

ということで今回は

Tacx Neo Smart
スプロケットの交換で
ほんのちょっと静寂性アップ!
したかもしれない・・・

そんなお話でした。


シマノ アルテグラ CS-R8000

>Amazonで見る
>楽天市場で見る
>Yahoo!ショッピングで見る

シマノ 105 CS-R7000

>Amazonで見る
>楽天市場で見る
>Yahoo!ショッピングで見る

スプロケットも摩耗します。
摩耗をチェックするツール。

KMCチェーンチェッカー
KMCスプロケットチェッカー

>Amazonで見る
>楽天市場で見る
>Yahoo!ショッピングで見る



スポンサーリンク



★広告★Wiggleクーポン一覧

Wiggleで現在有効なコードの一覧


Wiggleで現在有効なコードの一覧を見る